塩ラーメンなら東京目黒にある塩らーめん専門店あいうえお

塩ラーメンなら、世界一の塩らーめん屋です。東京目黒にある塩らーめん専門店あいうえお

USP ラーメン
2015.9.30 (水)更新
【NEW!】お知らせ
塩らーめんあいうえおのスマホサイト
あいうえお炊き出しプロジェクト
ラーメンケータリングします!!
あいうえおでワインが飲めます

塩ラーメンあいうえおの一番の塩らーめん

塩ラーメンあいうえおの2番の塩らーめん

 

スープのベースは、「大山鶏」を丸一羽ふんだんに使って、鰹の本節も使用し旨みを抽出しています。

 

塩ラーメンに使うお塩は、天然バハール岩塩を使用。

 

チャーシューに使う豚肉は、高級銘柄豚を使用

 

仕上げには希少価値の高い青森産の「本鴨の脂」が、当店の“あっさりしているけどじんわりと感じるコク”を生み出しています。

塩ラーメン基本 ¥750円(税込み)

 

詳しくは、どんな塩らーめん?

 

お客様の声

塩ラーメン写真

あいうえおの塩ラーメン大好きです。

東京に来てまだ1ヶ月半です。恵比寿南で働いているんですが、恵比寿駅周辺のラーメン屋がおいしくてラーメンにはまってしまい、一日一食は必ずラーメンを食べるという生活になってしまいました。(東京に来る前は博多にいたので、それなりにとんこつラーメンばっかりたべてました。)
その中でも、あいうえおの塩ラーメンはお世辞じゃなく一番おいしかったです。

【30代 男性 Hさん】


鶏チャーシュー、ウマ〜です。
あれ、ほんと、鶏??
スープの味をじゃませずに、噛むとほわーっと八角やら複雑な香りがしてきて、おいしい。
でも、香りが強すぎず、鼻の奥で余韻を楽しむのにちょうどいい。いやぁ、ほんと、おいしかったー!! また食べに行きマース。 

【20代 女性 T子さん】


来店のきっかけは山手通りを車で走っていて見かけたからで最初はまだ 屋台のような感じでご飯がありませんでした。
3回度目は家内と息子と3人でいったのですが、家内はいまでもあのタンメンが忘れられないそうです。息子はいまでもスペシャルがお気に入りです。それ以降は会社の仲間でいくこともありました。まだ娘が食べていないので近いうちにいきたいと思います。

私はどれも好きですが思い出して食べたくなるのはシンプルな塩らーめんが一番です「食べたくなる」ということ味を舌がしっかりと覚えているからです。
忘れられないからです。私にとってここの「塩らーめん」そのうちのひとつです。

【30代男性 さとぱぱさん】

 


田中お客様の感想や評価は、あなたにあいうえおの塩らーめんをしっかりと評価して頂く際の参考になればといいなと思っております。ここに掲載している以外にも、お客様から嬉しい感想や評価を頂きました!

>>お客様の感想や評価を見る

【塩らーめん あいうえお 初代頑固マスターより】

下

 

メルマガ購読

 

 

どんな、塩らーめん?

 

大人の塩らーめん

 

当店の塩らーめんは、

日本料理秘伝の出汁と手打蕎麦職人から伝授されたそばつゆの“本返し“を研究し、試行錯誤の上で作られた“奇跡の塩らーめん”なのです。

 

スープのベースは、

都内の高級焼鳥店がこぞって使う「大山鶏」を、丸一羽ふんだんに使い「鰹節・鯖節」に関しては高級料亭と同ランクの鰹の本節を使用し、

日本料理伝統の出汁の引き方でじっくり、

コトコトと鰹の旨みを抽出しています。

 

 

でも、それだけでは当店の完成したスープは出来ません。

仕上げに希少価値の高い青森産・最高級の「本鴨の脂」が、

 

当店の“あっさりしているけどじんわりと感じるコク”を生み出すのです。

 

(ちなみにこの本鴨、普通の合鴨とは全然質が違います。

 なんとどっちの料理ショーの特選素材で何度も取り上げられ、

 担当シェフを唸らせた幻の本鴨の脂です)

 

 

塩は天然の岩塩を使用しています。

違う塩を使うと、まろやかさが出ないのです。

 

 

豚肉は静岡産の高級もち豚「雅ポーク」を使用。

くどくない甘みのある 脂身が特徴です。

 

※とんこつや脂ギトギトの「こってりラーメンに疲れた」方におすすめです。

 

 

初めての方や迷ったら、限定の「雅ポーク叉焼麺」か「塩バターガーリック

(ヤバいです)をおすすめ致します。

 

雅ポークでも、

脂身と赤身のバランスが良い「うで(前足)」という部位を使っています。

一頭から取れる量も少ないので、当店では限定とさせて頂いております。

 

 

「塩バターガーリック」は、

常連さんにこっそりとおすすめしていたのですがあまりにも評判が良いものですから、初めての方にも自信を持っておすすめ出来る逸品です。

(匂いもあまり残りません)

 

 

2回目の方や女性の方は「磯しおらーめん」がおすすめ!あっさりスープに岩のりを贅沢に使用したやさしい味わいが人気で、梅をトッピングするとたまらない!

 

 

※麺のゆで加減について???

当店の麺は、スープに合わせた特注の麺ですので、麺とスープに最高に合うゆで方をしています。

 

 

 

<正直に告白します>

 

麺のゆで時間が10秒違うだけで、全く違うらーめんになります。

 

固め、柔らかめ、お好みはございますでしょうが、

あなたに最高の状態で食べていただきたいのです。

 

だから、ゆで加減はらーめん職人である私に、お任せください。

(あ、内緒ですが、最近、ちょっと変わった茹で方というか、反則技を体得してしまいました)

 

 

 

たかが塩らーめんかもしれませんが、

これだけの手間がかかっています。素材を提供してくれる生産者の方も、

精魂込めて作った材料を、わざわざ当店に提供して頂いております。

 

 

大切な食事を「ただ腹を満たす」 だけの行為にしたくありません。

 

 

だから、ここまで素材に、作り方ににこだわり、心を込めてお作り致します。

あなたが当店の塩らーめんを食べてちょっとでも幸せな気分になれたら、

それこそが私にとっての幸せです。

 

では、大切なお時間をごゆっくりお楽しみ下さい。

初代頑固マスター田中秀明

 

初代頑固マスターからの無料メルマガ

 

ごめんなさい。

納得できるスープに仕上がらない限り営業できませんので

突然お休みを頂く事があります。

 

せっかく遠くまで来て頂いて「何!急に休みだとっぉぉぉ(怒)」

という事がないように、お休みを頂く時はメールでお知らせしています。

そして!!

初代頑固マスターが

あなたにそっとお伝えする『誰も話さなかったラーメン業界の謎!!』

 

もしかするとあなたも、、、

 

業界の謎に関する疑問が解決する情報も随時お伝えします!

登録は今すぐ!!!

 

・TVでは公開しきれなかった極秘レシピ
・お休み情報・新メニュー先行案内
・会員限定メニュー・開発秘話などを
・『赤裸々に本音で語っちゃいます』

 

▼メルマガ購読フォーム

PC専用  
(例)info@aiueo.nu
携帯専用  
(例)aiueo@docomo.ne.jp

 

▲トップに戻る

COPYRIGHT 2004-2014 ALL RIGHTS RESERVED aiueo.nu