塩ラーメンなら、世界一の塩らーめん屋です。東京目黒にある塩らーめん専門店あいうえお

USP ラーメン

マスターのブログは、こちら⇒【初代頑固マスター田中秀明の日記】

 

お客様の声

まだまだ継続してます!

東北の震災がきっかけでラーメンの炊き出しを始めましたがラーメン以外にも綿菓子などもやってます。

物資や食料の不足ではなく、交流のツールとしてラーメンがお役に立てるのであれば喜んで伺いますので気軽にお問い合わせくださいませ!

 

お客様の声

 

 

お客様の声

福島県いわき市で綿菓子の炊き出しに行って来ました。

2014.3.16(日)
この日は、いわき市の社会福祉協議会さんの主催でイベントがあり
ラーメンではなく、得意の綿菓子での参加でした。

まだまだ寒く、日差しは暖かいけれど、なかなか温度が上がらずに
苦戦をしました。

小さいのしかできずにいましたが、やっと解決策も見出して
今後の糧にしたいと思います。


いわき市は、道路の復旧や倒壊した建物の修復、撤去はもうだいぶ進んでいます。

でも、やはり、復興にはまだまだ遠いと思います。
ラーメン屋が復興のお手伝いに何が出来るか分かりませんが
小さいながらも何かしら続けていくことで、少しでも役に立てたら有難いです。

炊き出しのご要望など、いつでも気軽にご連絡をお願いします。

info☆aiueo.nu
※☆を@に変えて送って下さい。

 

お客様の声

 

 

お客様の声

いわき市の松村看護学校さんとコラボ炊き出し


2014年最初の炊き出しは、昨年からご依頼頂いていたいわき市小名浜という場所での炊き出しでした。

小名浜は、2011年4月15日に御厩小学校で大女優さんとの炊き出しや、2012年3月25日には
小名浜高校の吹奏楽部のみなさんとの炊き出し、また震災直後の小名浜港の衝撃的な様子を見て
その後、何度か通って整備されていくのを実感した、あいうえお炊き出しプロジェクトにとっては
とても思い出深い場所のひとつでもあります。

今回は、看護学校の生徒さんが、地元のみなさんにハンドマッサージを行うというイベントで
一緒にラーメンを作るという炊き出しでした。


もちろん、今回もここだけのオリジナル塩ラーメンです。
イメージとしては、マスターの大好きな「にぼしお」を少しマイルドにした
ラーメンです。


どんこという肉厚の美味しい椎茸もガツンと入れてしまいました(笑

小名浜炊き出しラーメン
小名浜炊き出しラーメン2
子供さんからおじいちゃん、おばあちゃんまでまさに老若男女みなさん笑顔で 迎えてくれて嬉しかったです。

看護学校の生徒さんは、男女みなさん、本当にすがすがしくて一緒にいるだけで
心が洗われます。

まさに白衣の天使。。。ジャージだったけど(笑
最後にみんなで写真を!ということだったので、こんな感じで。


松村看護学校の生徒さん


ところどころ腕組をしている生徒さんは、実はラーメン屋風のちょっとえばったような?
ポーズで何枚か写真を撮った合間の写真なので、別に生徒さんが偉そうにしている訳ではありません。

松村看護学校の生徒さん

礼儀正しくて、一生懸命なみなさんでした。


こうして炊き出しに行くと、心から感じるのですが、やはり震災はまだ続いているのです。

もちろん、物資や温かいものが足りない訳ではありません。
でも、現地のみなさんが、恐らく一番欲しているものが足りていません。

それは『関心』なのではないでしょうか。

冷やかしでもいいから東北を見て欲しい!
何度も、その言葉を聞きました。

現地では、当たり前のように、何々補助金とか、申請、受給などの話が飛び交っています。


そんな今だからこそ、みなさん、ぜひ東北に行って欲しいと思います。


もちろん、被災地は東北だけではありません。
交通遺児、宮崎も大島も日本中至るところに、支援を必要としている場所はあります。

その中で、たまたま僕らは東北に、という活動をしているだけなんですが
どこの場所も、そういう思いは同じだと思います。

思えば2011年の11月に陸前高田に行った時にでさえ、すでに炊き出しは減っていました。
でもそこは、8月まで水道も復旧していなかった場所でした。

「今まだ続けている人って、震災直後からすぐにやっている人だよね」とその時に言われたことがあります。
それ、2011年の話ですよ。

時間は経って2014年ですが、今でも仮設住宅に住んでいて
お仕事もままならないかたが沢山いらっしゃいます。

ラーメンでもハンドマッサージでもなんでもいいので、イベントをやって
家に引きこもってしまっているみなさんを何とか連れだして、会話をして
という活動を社会福祉協議会のみなさんがされています。


あの時、熱い気持ちで熱々のラーメンを届けてらしたみなさん
今こそぜひその熱い気持ちを、また東北に届けて頂けませんでしょうか。

矛先を変えて支援されるのもとても立派です。

でも初心に立ち戻ってみて、もう一度いかがでしょうか。

売名行為でも、いいじゃありませんか。
偽善活動でもいいじゃありませんか。

僕はそのつもりです。思いっきり自己満足です。
でも、あいうえおなんかよりも、もっともっと有名で人気のお店さん達なら
もっと多くの人と何か素晴らしいこが出来るはずです。

僕はひとりで何度も行きました。

現地のみなさんは、逆に喜んでお手伝いをしてくれます。
そして、一緒にラーメンを作ります。

本当の被災者は、心にもやもやしたものを持っているけど
どうしたら良いか分からない人なのかもしれません。

そういう人たちのきっかけになってもいいじゃありませんか。


ラーメンなんて作ったこともない熱い仲間が、今でもここには沢山いてくれます。
もし、何かしたいと思っていたら、喜んでお迎えします。

ラーメン屋さんも、そうでない人も、お金じゃ買えない有難いことがあります。
やってみたら分かりますが、ちょっとキャンプにいくくらいのことです。

回りくどい言い方になってしまったかもしれませんが
忘れないで。

そんな気持ちに、今回もなりました。


プレハブ屋台のおっさんに出来ることですから。
そして、こんなちっぽけな屋台にすら、たくさんのご協力を頂けるんです。

それこそ、ラーメン屋をやっていて良かったと思えたことでした。
長くなってすみません。

来月もその次もまたご依頼も頂いてます。ぜひみなさん!

 

お客様の声

 

 

お客様の声

あいうえお炊き出しプロジェクト活動履歴を更新しました!

2011年3月27日から2013年11月30日現在までの塩ラーメンの炊き出しなどの
活動履歴を表にしました。
良かったらみなさん、見てみて下さい。

あいうえお炊き出しプロジェクト活動履歴(2013年11月まで)
※右クリックで対象をダウンロードしてください。

あいうえお炊き出しプロジェクトでは
毎月何かしらの支援を東北に向けて行っています。

ご依頼を頂いて、キャンセルになってしまったり
スケジュールの都合でどうしても伺うことが出来なかった場所も
たくさんあります。


それでもお蔭さまで60回を超える炊き出し、イベント等に参加させて頂きました。

マスターのわがままで始まりましたこのプロジェクトですが
公私ともに沢山の方にお世話になりながらなんとか続けることが出来ています。

本当に感謝です。
ありがとうございます。

また、実店舗のラーメン屋でなかったら、当初はともかく、ここまで続けることも難しかったのでは
ないかと思います。


この10年、あいうえおを支えて下さっているみなさまありがとうございます。


あいうえお炊き出しプロジェクトを通じて、お客さんはもちろん、東北でもたくさんの方に
ご縁を頂きました。
単なる支援や炊き出し、という訳ではなく心からの交流をさせて頂いていることも感謝に堪えません。


これからも続けていきますので何卒よろしくお願い致します。

 

お客様の声

 

 

お客様の声

次回の炊き出しの予定

お蔭さまで2013年11月も無事に支援活動を行うことが出来ました。
次回は12月1日と12月10日を予定しています。
もし、参加出来る方がいらっしゃtらぜひ!

 

お客様の声

 

 

お客様の声

福島県いわき市で綿菓子を作って来ました!

11月3日は文化の日でお休みですね。
マスターはひとりでいわき市まで行って、綿菓子を炊きだして来ました!
ひとりだったので、写真がなく・・・・
詳しくはこちらをご覧ください!

 

お客様の声

 

 

お客様の声

今月の東北支援は『悪魔のパーティー!?』

ヒデーモン閣下のメッセージはご覧になりましたでしょうか?

<<ヒデーモン閣下の動画メッセージ>>


2013年10月30日の朝、塩らーめんあいうえおの到着したマスターは
いきなり死体を目にすることに・・・


う、うわ~~~~


朝からビックりするじゃねえかよぉ~~~~ドキドキ


おそるおそる近づいてみると・・・


ふ、フランケン死体ん?っておい!
※マスターが買い物等で予定より遅くに到着したために
四番弟子豊和はこの日、ここで40分くらい横たわっていたそうです(笑
業者さんの配達と出くわさなくてホントに良かったです。
ラーメン屋さん出来なくなっちゃうかも(爆

今回ハロウィンイベントは、四番弟子の豊和が企画して
ひひ~~んと頑張っていたので、マスターも旅から寄り戻された感じでしたが
三番弟子のみきも恥ずかしがりながら、白黒つけよ~~!と
バカっぷりを発揮しています。


さてさて、夜になるとこんな感じで仮装したお客さんが来てくれてます。
写真は一部ですが・・・


いつも思うのですが、あいうえおは本当にキレイなお姉さんに囲まれてます♪
こちらは先日、おそらく世界中の男性を敵に回したと思われるくまもん、そして悪魔もん?
美人のあきこさんはなんとセーラー服で男性陣の視線をくぎ付けでした。

ちょっとスカートがミニスカ過ぎる!?ので自主規制??


忙しい合間をぬって来てくれたP嬢

おっと、肝心のお料理ですが、。今回も山田湾から直送して頂きました。
美味しい鮭です!

こちらの開運丸さんから!ど~~ん!


こちらは四番弟子豊和の限定ラーメンでハロウィンラーメン。
かぼちゃとサツマイモを丁寧に裏ごしてなめらかに仕上げてます。
そして、あいうえおらしく、濃厚な中にもちゃんとあいうえおの塩ラーメンを感じるお味。
これはマスターも思わず「馬い!(豊和はこれが気に入っているそうです・笑)」と唸ってしまいました。

おーーーい!と振り返ると、豊和の姿はなく、そこには・・・馬!?


お待たせしました。
あの鹿美お姉さんの画像をどーーんと二枚!
※一部画像にモザイク?がかかっている場合がございますのでご注意ください。


ヒデーモン閣下からメッセージは・・・・『地獄で会おう』でした(笑


フェイスブックでも公開しているので、良かったらいいね!してね♪
<<塩らーめんあいうえおのFacebookはこちら!>>

 

お客様の声

 

 

お客様の声

あいうえお炊き出しプロジェクト活動履歴

2011年3月27日から今現在までの塩ラーメンの炊き出しなどの
活動履歴を表にしました。
良かったらみなさん、見てみて下さい。

あいうえお炊き出しプロジェクト活動履歴(2013年9月まで)

あいうえお炊き出しプロジェクトでは、毎月何かしらの支援を
東北に向けて行っています。

これまで、キャンセルになってしまった炊き出しや
スケジュールが合わずに行くことが出来なかった炊き出しも
あります。


それでもお蔭さまで60か所を超える炊き出し、イベント等に
行くことが出来ました。

一緒に現地に行ってくれているメンバーも、後方支援で応援して
くれている皆さんも、本当にありがとうございます。

みんなで、ひとつひとつの炊き出しを行っています。
何も出来てないよ~と思っている方は、ぜひあいうえおのラーメンを食べに来て下さい。

色々とつながって色々と広がっています。
道路などの復旧がやっと少し進んだ程度で、復興と言えるには
まだまだ傷跡は深いです。

もちろん、支援が必要なのは東北だけではありません。
その上で、僕らは東北に向けて、という思いで
これまでも、これからも続けていこうと思います。

そして、僕らだけではどうにもなりません。
少しでも多くの人とつながりあって、続けていきたいと思います。

いつもありがとうございます。

 

お客様の声

 

 

お客様の声

塩らーめんあいうえおの炊き出しプロジェクトご報告

アメブロでもお知らせしていましたが
こちらで正式にご報告させて頂きます。
よろしくお願いいたします。
マスターより

 

お客様の声

 

 

お客様の声

山田町~夢のメッセージボトル~イベント

先日は、岩手県山田町の夢のメッセージボトルイベントに
協賛、参加させて頂きました。

お話をうかがってからの期日がとても短かったので
みなさんにお伝え、お誘いが出来なくてすみません。

環境に配慮したボトルにメッセージを書いて
黒潮に乗せて新しい出会いを!

ということで、東北花火大会と併せて
山田町に行ってきました。


2013-08-13 22:50:27

 

お客様の声

 

 

お客様の声

あいうえお今月の東北支援は!

さてさて、今回で三回目の陸前高田の動く七夕祭り。

今年もラーメンではなく、綿菓子で参加させて頂きました(笑
どんな綿菓子っぷりかというと・・・
あいうえお炊き出しプロジェクト
お客さんもやっているスタッフも爆笑の連続で
とても楽しいイベントです。

 

お客様の声

 

 

お客様の声

陸前高田の動く七夕祭りに今年も!

もう今回で三年目の参加となりました。

そう・・・・三年前の夏。
神の舌を持つ男・・・ラーメン王の石神秀幸さんから
お誘いを頂き、あいうえお炊き出しプロジェクトも
陸前高田の動く七夕祭りに参加させて頂きました。

あれからもう三年。

でも、いまだに瓦礫は残っていて
復旧も復興もままならない状態に見える。


でも、現地の人は至って明るく元気で前向きだ。


あいうえおはこのイベントはラーメンを作るのではなく
綿菓子を作る(笑

そして、綿菓子は毎年「大行列」だ!
やっぱり人気なんだね。


でも、それだけじゃない。
あいうえおの綿菓子は「アドベンチャー綿菓子」なのだ(笑
ただもらうのではなく、綿菓子作りに参加してもらいながら
作っていく。

詳しくはまた今度!

 

お客様の声

 

 

 

マスターへコメントする!

 

 


田中お客様の感想や評価は、あなたにあいうえおの塩らーめんをしっかりと評価して頂く際の参考になればといいなと思っております。

また、「あいうえおの塩らーめん食べたよ〜!」と、あなたからの感想や評価もどしどし頂ければ、嬉しいです!

【塩らーめん あいうえお 初代頑固マスターより】


 

 

初代頑固マスターからの無料メルマガ

 

ごめんなさい。

納得できるスープに仕上がらない限り営業できませんので

突然お休みを頂く事があります。

 

せっかく遠くまで来て頂いて「何!急に休みだとっぉぉぉ(怒)」

という事がないように、お休みを頂く時はメールでお知らせしています。

そして!!

初代頑固マスターが

あなたにそっとお伝えする『誰も話さなかったラーメン業界の謎!!』

 

もしかするとあなたも、、、

 

業界の謎に関する疑問が解決する情報も随時お伝えします!

登録は今すぐ!!!

 

・TVでは公開しきれなかった極秘レシピ
・お休み情報・新メニュー先行案内
・会員限定メニュー・開発秘話などを
・『赤裸々に本音で語っちゃいます』

 

▼メルマガ購読フォーム

PC専用  
(例)info@aiueo.nu
携帯専用  
(例)aiueo@docomo.ne.jp

 

▲トップに戻る

COPYRIGHT 2004-2014 ALL RIGHTS RESERVED aiueo.nu